Jetpackを利用したので、まとめようと思う。#JetpackはSNSを自動投稿する一番楽なやり方現状、WordpressのSNSへの自動投稿する方法で、一番楽で、現実的なやり方だと思う。他にも無くはないけど、複数のSNSへ共有させたいととなると、これっていうアプリはJetpack以外無いと思う。#導入の流れ管理画面でプラグイン登録↓管理画面からWordpress.comにアクセス↓Wordpress.comのアカウント作成要メールアドレス。但し仮登録はないので、メールアドレスとID/Passwordを入力したらすぐにアカウント設定可能↓サイトがWordpress.comに登録される↓管理画面に戻るとJetpackの設定が可能になる。共有タブの「パブリサイズの接続」内チェックボックス「投稿をソーシャルネットワークに自動共有」をオンにする。↓下のリンク「ソーシャルメディアアカウントを接続する」のリンク先に飛び、自動投稿させたいSNSをWordpress.comに連携させる。↓管理画面の投稿画面に行くと、公開ボタンの上に「パブリサイズ共有」と表示されている###参考https://web

続きを見る

関連記事

Wordpressの翻訳が読み込まれないと思ったときに確認すること

以下を確認して、設定が正しいかをチェックするとよい。#1.Plugin情報が書いてあるPHPFileplugin.php 

HTTPSサイトのWordpressのドメイン変更をした場合のひと手間。

WordPressのドメインを変更する場合、以下の方法が紹介されていることが多い。-wp_optionsのsiteurl 

WordPressで画像認証表示されずログインできなくなった件

昨日突然、WordPressのログインページで、画像認証が表示されずログインできなくなりました。ネット検索したところ、S