#はじめに当記事は[ぼくのかんがえたさいきょうのWordpress@AWS環境(概要編)](https://qiita.com/Shi-nakaya/items/7fb6d16c0adb5c7b47fd)にて記載している[作成手順(概要)](https://qiita.com/Shi-nakaya/items/7fb6d16c0adb5c7b47fd#作成手順概要)の5の詳細になります。手順2のRoute53にて取得した独自ドメイン手順4のCloudFrontで構築したドメインこれらをもとにDNSへレコードを登録します。#手順AWSにログインし、サービスから「Route53」をクリックします。「ホストゾーン」をクリック手順2で取得したホストゾーンのレコードをクリックするとデフォルトの2件(ns~)とSSL証明書の取得時に登録(英数字の羅列)した1件の計3件のレコードが登録されている画像のように追加でレコード2件を登録したいのでレコードセットの作成をクリックする「名前」には公開したいドメイン名を入力「タイプ」は「CNAME」を選択「エイリアス」は「いいえ」を選択「値」には手順4構築したC

続きを見る

関連記事

WordPressでオリジナルテーマのサムネイル の設定の方法

WordPressでオリジナルテーマを作成した際に、特に何も設定をしないとこのような状態になっています。![1.png] 

【スギちゃん風】カスタム投稿タイプの個別投稿ページにはこうやってコメントをつけるんだぜぇ〜

#背景カスタム投稿タイプの個別投稿ページにコメント機能をつけたいと思ったのですが、普通の投稿タイプと同様のやり方では表示 

AWS lightsail+お名前ドットコム、で30分でWordPress立ち上げ:チュートリURLと注意点メモ

ほぼこの手順。https://lightsail.aws.amazon.com/ls/docs/ja_jp/articl 

新着はてなブックマーク

Webストーリー用のWordPressプラグインをGoogleが正式公開 | 海外SEO情報ブログ

[レベル: 中級] Web ストーリー(旧名称:AMP ストーリー)を作成するための Google 公式 WordPre 

/wp-admin/ は悪なのか? - Qiita

/wp-admin/ にアクセスするとログインページが表示される。これはダメなことなのでしょうか? この記事を書こうと思 

WordPress 5.5 から利用できる「ブロックパターン」 が めちゃ いいかもしれない – ねんでぶろぐ

WordPress 5.5 (2020年8月11日リリース予定) ではブロックエディタが大きく変わるようです。そのなかで